媚薬のハーブ酒
ホーム > 媚薬のハーブ酒

媚薬のハーブ酒

2014年03月09日(日)1:45 PM

こんにちは、

媚薬のハーブ酒をチャレンジしましたアロマサロンカモミールのミール長です。

最近コリアンダーシードに嵌ったので、

それについてたくさんの資料を調べました。

さっ、コリアンダーはどういうものでしょうか?

調べた資料によると、

「コリアンダーは3000年以上も昔に栽培されました、

中世のあらゆる医学書やギリシャ人の書物、聖書、

初期サンスクリット語の書物等に記載されています。

聖地に原生するコリアンダーを、

古代ヘブライ人は神よりイスラエルの子供たちに授けられたマナに例え、

過ぎ越しの祝いに苦味のハーブの一つとして食べました。

中医学では、胃と心臓の強壮剤であるコリアンダーは、

古来中国では長寿を約束し、

痛みを緩和するハーブとして考えられていました。

中世期のヨーロッパでは

コリアンダーは催淫剤と考えられ、

愛の魔法と媚薬の処方に用いられる魔女のハーブでした」って。

 

かなり神秘なものですね。

もっと現実的な話をしましょう、コリアンダーは何に効くの?

簡単にいうと、

胃腸の気の流れをよくするコリアンダーシードは消化を助け、

痙攣を収める働きがあり、

食欲不振や消化不良、膨満、腹部のガスに役立ちます。

気を循環させ、寒邪を取り除くため、関節症や神経痛、リウマチ痛にも効きます。

それ以外、精神的な疲れや神経衰弱、記憶力を高めるにも効果があるようですね。

 

ところで、さっき媚薬の処方に用いるって話をしましたよね。

本当に媚薬にもなるの?

飲んだらどんな感じをしますか?

興味があるね。

丁度、古代エジプト人がコリアンダーシードを使って

媚薬の作り方も書いています、

その通りに作ってみました。

これです。

 

 

とりあえず、2ヶ月を漬けてから飲んでみます。

お楽しみに:)

 

 

 

 



過去の記事を読む



 ご予約・お問い合わせ
 TEL:080-9151-8686
 Mail:info@aroma-chamomile.com