仲良く「黄帝内経」ーデタラメな日本語
ホーム > 仲良く「黄帝内経」ーデタラメな日本語

仲良く「黄帝内経」ーデタラメな日本語

2020年08月15日(土)12:42 AM
 
 今日は「黄帝内経」の第三部精、気、神を録音完了する予定なのに、またNGを出されて、約1ページの文章を削除されました。🔫( ˙꒳​˙ )💢
 
 でも今日の作業は割と仲良く進んでいました。田中先生は文章を書く才能を認めます。中国語の原文を直接に日本語に訳すとなかなか難しいですので、仕方なく日本語の資料を参考せざる得なかった。中医学に反対の田中先生は私がどこかでコピペーした文章を読んだら更に分からなくなりまして、頭のてっぺんから煙が出そうだった。
 仕方なく、録音作業を一旦ストップして、中医学の基礎授業が始まりました。神というとても抽象的な概念を私のチャイニーズ日本語でやっと理解してもらい、田中先生の正しい表現で私のコピペーを書き直してくれました。確かに、最初私が参考していた日本語文章を読んでいる時、中国語の文章を読んでいると全く同じ感覚で、よし、間違いないと思ってその文章を引用したのに、本物の日本人が読んだら全然分からなかったですね。
 
 そして何週間かけて書いた文章は有益な情報がいっぱいなのに、そんな簡単に削除されるなんかありえない。また書き方を変えてその情報の居場所を合理的なところに取り戻さないと。
 
 今日はもう遅いから、私の胃痛発作する前に田中先生を帰ってもらいました。今日は2時までコツコツ頑張って、文章を修正し早い内に録音完成させます。
 


過去の記事を読む



 ご予約・お問い合わせ
 TEL:080-9151-8686
 Mail:info@aroma-chamomile.com