お腹とお尻は冷えていますか?(女性の読者に)
ホーム > お腹とお尻は冷えていますか?(女性の読者に)

お腹とお尻は冷えていますか?(女性の読者に)

2019年01月08日(火)12:13 PM

 下記の症状があれば、この文章は役に立つと思います。

 

  •    お尻や腹部は冷えている
  •    下半身が太い
  •    セルライトが溜まっている
  •    腰から下半身を少し強めに揉むと痛く感じる
  •    むくみやすい
  •    下半身の循環が悪い
  •    月経不調、生理痛
  •    肥満
  •    便秘

 

 

 通常の人体の体温は36.5〜37.2℃ですが、90%の女性の子宮は37℃〜38℃に達することはできません。長年体内の寒邪と湿邪を放置すると、局所的な体温が冷えて凝結して凝結物が停滞して結節ができます。東洋医学の視点から見ると、臀部の位置は上焦と下焦を繋がりそして圧迫されており、寒さと湿気の影響を受けやすいです。

  腹部と臀部当たりの内側には骨盤腔、腸があり、上に帯脈、腰椎、坐骨神経に繋がり、前部には子宮および卵巣があり、下に肛門、膣、鼠径部リンパがあります。ですので、臀部と腹部は人体の非常に重要な部分です。

 お尻とお腹を経由する経絡(督脈、任脈、膀胱経、肝経、胆経、脾経、腎経、胃経)の通路が渋滞すると気の流れが悪くなり、酸素は必要なところまで届けられず、血液とリンパ液の流れが悪くなると、血液中の栄養素とリンパ液の中の毒素も目的地まで送れられなくなりました。

 お腹(子宮)とお尻が冷えている女性は非常に多いです。悪い生活習慣と定期的なケアをすれば症状が改善できます。

 

 


冬季限定冷え対策下半身ケアキャンペーン

(女性限定)

 

 セルライト、循環、肝臓の代謝機能にいいレシピのエッセンシャルオイルを使って、

トリートメント、その後カッサをします。

 

通常 5000円x10回=¥50000円

  ↓↓↓

   今だけ! ¥29800円

 

* 一回払いで、初回から2ヶ月以内有効です。

* 体調差によりカッサを行う場合内出血の可能性があります。

予めご了承くださいませ。



過去の記事を読む



 ご予約・お問い合わせ
 TEL:080-9151-8686
 Mail:info@aroma-chamomile.com