精油の抽出法は大事?
ホーム > 精油の抽出法は大事?

精油の抽出法は大事?

2017年03月23日(木)1:03 PM

こんにちは、

北習志野で個人サロンをやっている

アロマサロンカモミールのミール長です。

 

先日お客様から伺った話ですが

「精油は自分に合う香りを選ぶのは一番大事です、

植物の産地や抽出法等、私達は専門家じゃないから、

そこまで気にしなくてもい」…

 

アロマテラピーは自分に合う香りを使うのは基本です。

この香が好きと感じている時、

自分の身体とメンタルはそれに対してウエルカムの状態です。

しかしそれだけで判断すると危険も潜んでいます。

例えば、ベルガモット、レモン、グレープフルーツ等の柑橘系精油は

たくさんの方に愛用されています。

柑橘系の精油は圧搾法により抽出されるのは一般的です。

のそ中にフロクマリンという成分が高濃度のため強い光毒性があります、

紫外線が強い夏、マッサージには向いていません。

代わりに水蒸気蒸留により抽出したのをマッサージに使います。

 

なので、精油を買う時、一応専門知識を備える販売者の方に

話を聞いた方がより安全にアロマを楽しむことができます。

 

self-massage-fotolia_377625222-e1440740950606

 

 

 



過去の記事を読む



 ご予約・お問い合わせ
 TEL:080-9151-8686
 Mail:info@aroma-chamomile.com