シナモンリーフ
ホーム > シナモンリーフ

シナモンリーフ

2016年09月09日(金)11:40 PM

シナモンリーフ(Cinnamomum zeylanicum)

 

%e3%82%b7%e3%83%8a%e3%83%a2%e3%83%b3

 

 マダガスカル、インド南西部、スリランカなどで原産、クスノキ科のシナモンはアロマ業界だけではなく、香水業界、飲料業界、食品業界でよく使用されます。シナモン精油は水蒸気蒸留法で抽出する時、使用した植物の部位により、シナモンリーフ油とシナモンバーク油に分けられています。

 葉を使って抽出したシナモンリーフ油は乾燥した樹皮の削り屑や切れ端を使って抽出したシナモンバーク油より穏やかで値段も安い。

 シナモンリーフ油は強い抗菌作用、抗真菌作用、抗ウイルス、消炎、血行促進、消化促進、強い筋肉鎮痙作用、麻酔など作用があります。

 80%以上のオイゲノール成分はシナモンリーフ油のご自慢かしら?身体に対して、オイゲノール成分は免疫向上作用、抗ヒスタミン作用、抗菌作用、メラニン生成抑制作用、抗ヘルペス作用、花粉症予防などたくさんのいいことがあるため、シナモンを愛する人が増えているようです。

 ところで、ダニ、蚊、ゴキブリ&リンリンはシナモン油の匂いが嫌いです。いつもこの匂いを嗅いだら、朝無理やり母親に起こされる気分。オイゲノールは「○○オール」の発音でアルコール類だと判断しちゃいけません、オイゲノールはフェノール類に分類されます。フェノール類は皮膚刺激や肝毒性があるため、低用量(0.5%以下)で使用しなければならない。それ以外、シナモンリーフ油は子宮収縮作用があるため、妊娠中は使用不可です。



過去の記事を読む



 ご予約・お問い合わせ
 TEL:080-9151-8686
 Mail:info@aroma-chamomile.com