アロマでメンタルケア、最初の三ヶ月
ホーム > アロマでメンタルケア、最初の三ヶ月

アロマでメンタルケア、最初の三ヶ月

2016年03月20日(日)12:05 PM

㋔☆㋩☆㋵ε(*╹◡╹*)з☀

今月まで半年ダンスを続きましたミール長です。

 

bergamot

 

今日はダンスで身体の変化と

アロマでメンタルケアの話をシェアさせて頂きます。

 

今思い出して、ダンスを再開してから

一番辛い時期は最初の3ヶ月でした。

何故なら、平均毎日一時間以上練習しても、

全然成果が出なかったです。

ダンスの感覚さえ見つかれなくて、

鏡を見なくても自分の動きはラジオ体操みたい

とてもダサいのがわかっていました。

 

なぜ自分の身体は昔のように思い通りに動けないか、

本当に自分はこのダンスに向いているか、

など・・・マイナス思考が出てしまいました。

その時、ミール長を支えてくれたのは

「優秀なダンサーはどんなタイプの舞踊でも表現できる」という言葉と

バジルとベルガモットの香でした。

 

バジルに対するイメージは頭が良くて、

若干神経質な若いお兄さんみたいでした。

勿論、精神疲労、考えすぎて神経質になりそうの時

バジルを使えば間違いないです。

しかし、バジルの学名Ocimum basilicumは

ギリシャ語で王様を意味する言葉からきたのを忘れるところだった。

王様ならどんな時になっても絶対に振れちゃいけないですね。

ということで、自信不足や自分の軸を固めたい時もバジルをおすすめです。

 

ベルガモットの香は知的で、

「相棒」の杉下右京のような大人の男性の存在感を持っています。

疲れた時アールグレイ一杯を飲んで、身体と心を整え、

頭を整理して再出発する準備をしてくれます。

パワー不足の時こそ、ベルガモットの香を嗅いでエネルギーを充電しなくちゃ。

 

ところで、冷静に考え、

ダンスを始めてから最初の三ヶ月本当に何も収穫しなかったですか?

そんなわけがないです、一生懸命頑張りましたから。

普段運動しない大人たちは日常生活で自分の身体に変な癖を付けました。

両腕、肩の可動範囲が違うや、両脚の太さ、形が違うなど、

皆さんそれぞれの問題があるはず。

なので、ダンスを上達する前に身体の準備が必要です、

身体の準備はできていないと、

ダンスのfeelingをつかむのも難しい

と言う話を何人の経験者から聞きました。

 

 

下手な日本語でミール長の経験をシェアしました。

最後まで読んで、ありがとう。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。



過去の記事を読む



 ご予約・お問い合わせ
 TEL:080-9151-8686
 Mail:info@aroma-chamomile.com