絶滅危惧のローズウッド油
ホーム > 絶滅危惧のローズウッド油

絶滅危惧のローズウッド油

2015年03月05日(木)3:02 PM

 

こんにちは、

アロマサロンカモミールのミール長です。

 

 

昨年11月銀座アロマフェアの時、

サロンのお客様にローズウッド油を買うことを頼まれました。

ローズウッド油は手に入るのが難しいのを承知しましたが、

頼まれたので、一応探しました。

 

結果は殆どの販売業者はローズウッド油がないので、

代わりにホーウッド油をお勧めました。

ローズウッド油がある一箇所は5ml5000円で販売しました、

予算オーバーで買いませんでした。

もう一箇所は販売していたローズウッド油の香りは私の常識違反で、

買いませんでした。

 

何故ローズウッド油を買うのが難しくなりましたか?

高山林太郎先生のブログを拝見すれば分かるはず、

ローズウッドは生長するのが遅くて、絶滅危惧の植物なんです。

 

ローズウッドからホノルルの白檀を連想しました。

ホノルルは昔中国人に「檀香山」と呼ばれました。

文字通り、白檀の香りをする山でしたが、

しかし、1791年、イギリス人のJohn Kendrickにより

ホノルルにある白檀の資源に発見され。

イギリス帝国は優れた航海能力を生かし、

中国政府と白檀の香料ビジネスが始まりました。

僅か54年間で、山ほどの白檀は全部伐採されました。

同じような悲劇は繰り返したくないですね。

 

そもそもアロマが好きな人はどんな人ですか?

まず、自然の生物と共存するために

大自然に敬意を払わなければいけません。

私欲のために自然を壊すことは決して許せません。

それはアロマ愛好者最低限のモラルではないですか?

話題を戻します。

ローズウッド油の代わりに何を使えばいいでしょうか?

ホーウッドはもちろん、

ローズウッド油の各作用を考えたら

 

l  慢性的な病気に→シダウッド

l  頭痛→バジル

l  ジェットラグ→ペパーミント、グレープフルーツ

l  催淫作用→パチュリー、バジル、ジンジャー

l  抗うつ作用→ベルガモット

l  防虫作用→レモングラス



過去の記事を読む



 ご予約・お問い合わせ
 TEL:080-9151-8686
 Mail:info@aroma-chamomile.com