レモングラス油は、昆虫忌避剤としては、あまり有効でない?
ホーム > レモングラス油は、昆虫忌避剤としては、あまり有効でない?

レモングラス油は、昆虫忌避剤としては、あまり有効でない?

2015年02月28日(土)12:21 午後

こんにちは。

アロマサロンカモミールのミール長です。

 

 

先日、高山林太郎先生のブログを拝見して、

8年間蓄積したアロマ経験を転覆されました。

レモングラス油は、昆虫忌避剤としては、あまり有効でない」って!

何故でしょう?高山先生に質問をしました。

 

先生はこういうふうに仰いました。

植物たちは皆昆虫から守る本能があります。

昆虫は植物の花粉を運んだりして、

植物にいろいろサービスをしましたから、

たまに昆虫にかじられたら、

植物たちはチップを払うと思って我慢します。

けれど、酷くかじられた時、

植物たちは昆虫が嫌な臭いを出して昆虫を追い払います。

 

けれど、どんなアロマ教科書でも、

レモングラス油は昆虫忌避作用があると書いています、

それは嘘ですか?

もしかしたら、レモングラス油の中には昆虫が嫌いな成分が入っているから

そういう風に教えているでしょうか?

 

そう言えば、うちのベランダで育てているゼラニウムがあります、

ゼラニウムも昆虫忌避作用があると勉強しましたが、

残念ながらゼラニウムの葉っぱは虫にやられて穴だらけになってしまいました。

 

教科書の知識は現実の経験と離れているのが感じました、

だからこそ、アロマの道は奥行き深いですね。

 

中国語版: 和高山老师谈柠檬香茅的驱虫作用

高山林太郎先生のブログ:レモングラス|精油を買うときには注意して!(40)



過去の記事を読む



 ご予約・お問い合わせ
 TEL:080-9151-8686
 Mail:info@aroma-chamomile.com