シンギングリンの体験
ホーム > シンギングリンの体験

シンギングリンの体験

2014年09月10日(水)10:49 午前

おはようございます

アロマサロンカモミールのミール長。

 

昨日関口さんのお誘いで、シンギングリンの瞑想会を体験させて頂きました。

シンギングリンって、なに?初めて聞いた言葉ですね。

瞑想会に参加する前に、ちょっと調べました。

簡単に言えば、日本を代表する伝統工芸の匠が何か月を経って手作りした貴重な楽器です。

その特徴はどの場所をたたいても音声がすべて一致するようです。

 

   

 

 

工藤先生はこのリンの縁を摩擦すると、

リンの中に入っている水も回し始めて、

段々水は六角形の形になりました。

 

   

 

参加者たちは皆興味津々で、リンの所に手を伸ばしをすると、

中の水とリン自体の大きな振動に驚きました。

 

 

 

工藤先生の説明が終わって、いよいよ瞑想会が始まりました。

皆さんは横になってお寺の鐘のような音を聞きながら、

それぞれの状態に入りました。

普段金属音に苦手な私は、意外に抵抗なしでとてもリラックスを感じました。

寝ているような寝ていないような状態で、2回位夢を見ました。

そして、頭痛が段々酷く感じました。

先生の説明によると、普段頭が使い過ぎると頭痛を感じる人が多いそうです。

他の方も鼾をかく人や、お腹がぐるぐる鳴る人や、激しく息を吐く人等、

皆さんが日常生活で無意識に受けたストレスや疲れ等をこの神秘な音の中で発散しました。

約1時間、瞑想会が終了しました。

少しずつ皆さんは普段の状態に戻ってきて、いつもより身体が軽くなりました。

そして、皆さんはさっきの実感を楽しく語りました。

 

 

昨日は丁度満月で、人間のエネルギーがいつもより高く感じるタイミングです、

主催者の関口さんとお嬢さんはとても美味しい水素水、

満月のお茶とたくさんのフルーツを用意して下さいました。

素晴らしい体験と関口さん親子の暖かい招待に感謝します。

 

最後は皆さん一人ずつで、

ヘッドのシンギングリンケアを体験しました。

 

   

 

 

因みに、次回の個人的なシンギングリンケアは10月8日水曜日開催する予定です、

興味がある方は是非体験して下さい。

 

*10月8日も満月の日です、瞑想にとてもいいタイミングですよ。

 

 

 



過去の記事を読む



 ご予約・お問い合わせ
 TEL:080-9151-8686
 Mail:info@aroma-chamomile.com